2019/05/07

産まない選択

IMG_20190507_224605

 

「38年連続減」というショックな記事。

お節介おばさんや口やかましい母が居なくなったからかな?

それもあるけれど、産む価値を見いだせないのかも。

自分を追いかけて走っていたら、いつしか30代後半のアラフォーになっていた。

知らないうちに、産むのが難しい年齢になっていたというのが実感かな。

産みたくない訳じゃないけど、産めなくなっていた。

でも、助産師として今思う。

産む選択をもっと考えたらよかったのにと。

人って寄り添いながら生きていく生き物で、彼女は彼に寄り添い、彼も彼女に寄り添う。そして子どもは親に守られ、家族として寄り添いながら成長していく。

その温かさやスゴさに感銘を受ける日々。妊婦さんに寄り添っていると、ホントに感じる。

寄り添いながら生きて、子を産み、育て、さらに寄り添う。

その素敵なライフを人として知らなすぎるのかも知れない。

もっと知ってほしい。

もっと知ってもらうことをしたい。

助産師はそれができると思うから。今日

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いなだ助産院
http://inada-j.com/
住所:神奈川県川崎市多摩区菅稲田堤 3-4-1
TEL:044-945-5560
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

診療時間のお知らせ

TEL 044-945-5560 TEL 045-949-1103

 

育児のこと、出産、母乳のことなど何でもお気軽にご相談ください。 ご来院お待ちしております。 (完全予約制です) 月~土 9:00~16:00 ※日祝はお休みです(出産は24時間対応) ※緊急時は随時対応いたします
日祝
9:00~16:00 ×

アクセスマップ

アクセスマップ

電車から徒歩の場合

カラオケ店」の前の細い道を右に入り、南武線沿いを進み、最初の十字路(右手に踏切り)を左に曲がる。30m先の交差点(地面が赤い交差点がポイントです。を越えてすぐの右手に細い道があるので曲がる(いなだ助産院の電柱看板があります)。15mくらい進み、最初の左路地を入ると有料駐車場があり、その手前を右折すると到着。(助産院には無料駐車場があります)

お車の場合

府中街道の交差点「菅北浦」を「スリーエフ」の反対側の細い道を入る。線路を渡り30m先の交差点(地面が赤い交差点がポイントです。を越えてすぐ右手に細い道があるので曲がる(いなだ助産院の電柱看板があります)。15mくらい進み、最初の左路地を入ると有料駐車場があり、その手前を右折すると到着。(助産院には無料駐車場があります。)